若い学生から大人まで制作中!今人気のオリジナルTシャツプリント

Tシャツ

Tシャツの生地も気にしましょう

オリジナルTシャツ用の素材を選ぶときにはデザインや価格を気にするという人は多いかもしれませんが、どのような生地かを気にする人は少ないかもしれません。子供服を購入する場合は生地をチェックするお母さんはいると思います。Tシャツの裏のタグには必ずどのような生地なのかが記入されています。綿100%のTシャツは着心地がよくて汗もしっかり吸い取ってくれます。洗濯のときにしわになりやすいですが痛みにくいです。
綿35%、ポリエステル65%という生地はさらっとした着心地で洗濯をしたときにしわになりにくいですが、毛玉になりやすく痛みやすいという特徴があります。リーズナブルなTシャツは綿35%、ポリエステル65%という生地の場合が多く、早くに毛玉ができてしまって着ることができなくなってしまうということもあります。
そうすると安物買いの銭失いになってしまう可能性もあります。Tシャツを購入するときはタグのチェックをすることをおすすめします。デザインがとても気に入ったのに生地が綿35%、ポリエステル65%の場合は洗濯するときに洗濯ネットに入れて洗濯をすると毛玉がつきにくくなります。またこまめに毛玉取りで毛玉を取って着るという方法もあります。

TOP